続・小心者の旅行遍歴

 

一日目(2)【マルタ】(ホテルへ) 

入国審査、前に並んだ人は指紋取られたり質問が長かったりとで待たされたが、ここは日本のパスポートの威力、特に質問もなくスタンプポン

それでは市内へ。

ホテルはマルタの観光の中心ヴァレッタではなく、対岸のスリーマに取ってある。そのスリーマ行きのX2番のバス乗り場を見つけて行ってみると・・・
バスは10分前(10:00)に出てしまって、このバスは1時間に1本

こりゃ参ったなぁ。。。ヴァレッタ行くバス乗って近くまで行ければなんとかなるかなぁ~
と考えていると、客を降ろしたばかりのタクシーの運転手が寄ってきた。
 Hi, friend!
 タクシー乗ってけよ(英語だったけどなんという表現だったか覚えていない)
 スリーマまでなんだけどいくら?
 スリーマなら20ユーロだ
 退職金も思ったより多いみたいだし飛び道具使うか。乗っちゃえ!(そんな理由か!)

マルタは右ハンドル左側通行。英国に統治されていたからか。交通量も結構多い。

 バスだったら一時間かかるぜ。帰りもタクシーがいいぞ。
 ホントかよ。一時間はかからんだろう

スリーマまで思ったより距離がある。港が見えてきて徐々に気持ちが上がってきた。googlemapでもスリーマ地区に近づいていることを確認。
しばらくして車は止まって、
 車ではここから先は行けない。あんたのホテルはあそこに見えるマックの手前だ。
 
OK、thank you

頑なにバスに乗るつもりだったら、まだ空港にいるぜ。

レストランが並んでいる通りはひさしがついている。ここを少し歩いてホテルへ。
しかし早すぎて部屋は準備できていないみたい。11時前だしそうだろうね。荷物だけ置かせてもらおう。

置き場はレセプションの前。レセプションからも見えるし戸もついているから大丈夫だろう。
リュックをコロコロに入れて、必要なものだけ街歩き用の肩掛けのポシェットに入れてGO!

Posted on 2019/10/01 Tue. 18:54 [edit]  /  TB: --  /  CM: 0

pagetop △

十日目(4)【ワルシャワ~東京】(冷や汗帰国) 

 一緒に電車で空港に戻って、
DSC04803.jpg
 

去年のプラハもそうだったけど、荷物チェックを間はアニメーションで持ち込み禁止などの案内。
DSC04804.jpg 

ちょうど出発一時間前の14:10、見事に計算どおりではないか。
DSC04806.jpg 

チケットに書いてあったゲートの23Nの場所を確認。そして土産物屋へ。

チョコレート買いまくり。渡すところもそれほどないのに、ついつい「これ食いたい、あれも食いたい」と手が伸びてしまう。
その結果がコレですわ↓↓↓
blog_import_5ce61d09d2d07.jpg

 blog_import_5ce61d09930d3.jpg
半分以上自分で食ったわけだ。
 
つられて彼女も買っていた。

さて、30分前。両手にチョコレートを入れた袋をもって、さっき確認した23Nへ・・・
・・・って
ほとんど人いないじゃん

どうなってんの

カウンターに女性が一人いるが電話中。成田行きもう閉まっちゃったの?
まずいまずい!
こういう場合どうなるんだ?
別の飛行機に乗せてくれるの?
でも遅れたんだからこっちの責任だよなぁ。自分で飛行機代別途払わんといかんだろうなぁ。
土産物屋付き合わせたようなもんだから、彼女の分もは払わんといかんかなぁ?
電話早く終わらせてよ!

というようなことが頭をよぎらせているところ電話が終わった。

 The Gate to Narita Closed? (文法なんか気にしない派)
 Check the Board!

ってことでボードを確認すると、成田は19N-20Nになっている。

 急ごう!

と二人で走るが、23から19-20なので近いはずなのについたてなどがあってまっすぐいけない構造になっている。

でもなんとか間に合った(15:00)。
DSC04807.jpg

ここからバスに乗って飛行機へ。もしかしたら最終バス?
自称慎重派だが怪しくなってきた。

お待たせしました(15:10)
 DSC04808.jpg

席に着くまですでに待っている搭乗客に「遅れてスミマセンと、心の中で謝りました。

おやつで心が落ち着いて
 DSC04810.jpg 

一度目の食事、味は・・・
DSC04812.jpg 

ちょうどこの時間帯、ロシアで飛行機事故があった クワバラクワバラ
DSC04811.jpg 

二度目の食事
DSC04818.jpg 
下の台が結構見えてる・・・
質・量共にでしたねぇ・・・

無事成田着いてくれればいいですよ。

ワルシャワの寒さと打って変わって成田は暑くて、ワルシャワで会った女子がアイスおごってくれました。ありがとうね。


--------------------------------------
 ここから反省室
--------------------------------------

一番上の写真、拡大すると
war.jpg
成田行き、ちゃんと19N-20Nって書いてあるんですよね。

案内モニタは写真撮るためじゃなくてゲートや時刻変更を確認するところ


なんですよね。

---
最後は急ぎ気味でしたが、春旅行はこれで終了。

来週から夏旅行行ってきます






Posted on 2019/08/31 Sat. 17:06 [edit]  /  TB: --  /  CM: 0

pagetop △

十日目(3)【ワルシャワ】(こんなんだったか?) 

お昼は行きたい店があるということを伝え、それまでは特に目的はなく旧市街ぶらぶらするということで合意して一緒に街歩き開始。

ショパンの心臓
 DSC04751.jpg

教会の外では映画の撮影
DSC04754.jpg 

ショパンのベンチがあって、
 ボタン押してごらん
と言って押してみたが、何も鳴らない。
 去年はショパンの曲が流れたんだけどねぇ
知ったかぶりっぽくてちょっと恥ずかしい

DSC04759.jpg 

Flix Exchange
DSC04761.jpg


この広場、何て名前なんだろう???とガイドブックを見たら・・・「旧市街広場」。そのままじゃないですか。
DSC04763.jpg 

Flix Umbrella
DSC04768.jpg 

歩いていくとキュリー夫人博物館がある。去年入ってないし、寒いし入ってみようか(なんて言ってはキュリーさんに申し訳ないけど)。
DSC04771.jpg

元素記号があった。
 僕の時代は「水平リーベ僕の船」って覚えたけど・・・
 
今もそうですよ

こういったのは流行というものはないか。
DSC04773.jpg 

DSC04779.jpg 

日本語版パンフレットは品切れ
DSC04789.jpg 

Flix Blanketが必要な気候
DSC04790.jpg 
「この人は何を撮っているのだろう」とか思われてたかもしれん。

寒い~。ここのところ、アイスは最初の最後はピスタチオなのだがなぁ。それを彼女に言うと
 だったらアイス食べなきゃダメじゃないですか
 うーん、お昼食べて体温めてからにしよう
でも、今日は全然アイスな気分じゃない。お昼食べてアイスな気分になれるか?

ちょっと早いけど昼飯行こうか。
入る店と食べるものは決まっている。
彼女も僕の熱意に押されたのか、同じもの頼んだ。

寒いのでまずコーヒー
DSC04795.jpg 

しばらくして来たっ!・・・ん、ちょっと違う感じがする。こんなに大きかったかなぁ?パンもちょっと違う気がする。
DSC04796.jpg 

いや、中もこんな色じゃなかったぞ。
お店は分かるように去年撮った写真が見えるようにしたけど、このジュレックの写真は今見ることができない。
DSC04798.jpg 

去年のブログに肉がゴロゴロって書いた気がするんだが、入っているのは肉じゃなくてソーセージ。
肉の質を落としてパンで嵩を増やそうとしたか?
肉ゴロゴロをイメージしてわざわざワルシャワ一泊して食べに来たんだが・・・

でもスープはおいしい。パンもおいしい。でもこれ、どうやって食べるのが正解なんだろうな?

ちょっと時間がたつとパンの内側がスープの熱ではがれやすくなって、スプーンでほじくれる。しかしこうやって食べてはパン自体の柔らかさが台無しだ。パンは外側の固いところと一緒にスープと一緒に食べるのがよさそう。

力説していただけに、彼女も「おいしいです」と言ってくれたが本心だったかなぁ。。。

二人ともパンは半分くらい高さまで食べたところでノックアウト。あまり時間もないし、この辺でごちそうさま。

ここで確認、去年撮った写真を。
 キャプチャ

中身
 キャプチャ2

ブログ

やっぱり違うよなぁ。。。

DSC04800.jpg
それではショパン記念館へ。秒読み中お土産を確保。去年は建物の中に土産物屋がなかったんだ。

駅へ。中央駅からの13:31は間に合わないが来るときに降りたしょぼい駅の13:37は大丈夫だろう。
歩いて歩いて。
DSC04802.jpg 
結局アイスはダメ食べる気おきなかった。


Posted on 2019/08/30 Fri. 14:07 [edit]  /  TB: --  /  CM: 0

pagetop △

十日目(2)【ワルシャワ】(市内で再会) 

電車は8:40発。通過駅を見るとWarsawa Centralみたいな文字が流れているからこれでいいんだろう。

う~ん、天気は良くならない。せめて降らないでくれと思いながら中央駅へ電車は向かう。
電車から文化科学宮殿が見えて、その後Ochota駅に止まった。去年泊まったホテルはこの駅の前にあるが、その時空港から乗った電車はここには止まらなかった。違う路線なのかな。まぁともかく次が中央駅だろう、もう一駅。

次の駅、これどう見ても中央駅じゃない。しかし、Google Mapの現在地、中央駅付近をを示している。停車時間も長い。ここで降りよう
DSC04732.jpg 

ホームも地下通路もあまり歩いている人もいない。
DSC04733.jpg

外への出方もよくわからず、どうにかこうにか上りの階段を見てけて文化科学宮殿。やっぱりここでよかったんだ。
DSC04734.jpg  

ワルシャワにまでこのカラーが!
DSC04735.jpg 

去年両替したレートのいいところに向かう途中
buy .0315 sell .0369
空港よりはいいがもう少しいけるでしょ
DSC04736.jpg 

ここだ!
buy .0340  sell 不明
DSC04738.jpg 
素晴らしいレート、3000円をズロチに。

中央駅もホームによっては人がいない。。。
DSC04739.jpg 

中央駅と
IMG_20190505_162049-816x612.jpg
 
降りた駅で空港行の電車の時刻を写真に撮って・・・
IMG_20190505_162355-816x612.jpg

フライトは 15:10、チェックインも済ませているし一時間前に着けばいいだろう。
中央駅からの13:31、あるいは降りた駅からの13:37に乗るとするか。

さて、それでは短いながらもワルシャワ歩き。

工事現場にもこのカラー
DSC04744.jpg

短時間で昼飯以外これといった目的があるわけではないので旧市街へ。

イスタンブールの空港でいつもお世話になるNERO。新空港にもあるのかな?調べに行ってきます。
DSC04746.jpg 

トラムの通りからクラクフ通りに入って、
DSC04747.jpg 

ショパン記念館に寄り道。11時からなのでまだ開いていない。
俺だけのショパン記念館だけどあまり意味がないな。またあとで来よう。お土産を頼まれているんだ。

クラクフ通りに戻る途中、こちらに向かって歩いてくるのは見覚えのある日本人女子。駅のチケット売り場で会った子だ。
 あら、ショパン記念館行くんですか?
 はい
 まだ、やってませんよ

少し話が続いた。ショパン記念館もそれほど行きたいと思ってるわけではないらしい。
 これから旧市街に行きます
 
ついていってもいいですか?
ってことで、ここから一緒に観光。彼女はバスで旧市街に来たらしい。

彼女はトルコから帰る途中で、乗り継ぎの間観光するつもりだったらしい。トルコがメインなので、ワルシャワはおまけ。あまり詳しくなさそう。

着ている服もトルコに合わせていて、日本のGWくらいの服装。寒そうブルブル。何しろ8時の体感温度が2℃ですもん
こっちもコート(薄ダウン抜き)着てマフラーしてても寒いくらいですもん。

kion.jpg 

Posted on 2019/08/28 Wed. 14:54 [edit]  /  TB: --  /  CM: 0

pagetop △

十日目(1)【ワルシャワ】(朝食~シャトルで空港へ) 

最終日の朝、午前0時過ぎに寝たのにも関わらず5時起き。朝食開始は6時と早いがそれよりさらに早起き。

朝食まではワルシャワ情報を確認したり、荷物を整理したり。
いつものことだが、一泊なのになんでこんなに散らかるのか。ビデオを撮って早回しで見てみたい・・・と思いながら。

道が濡れている。夜のうちに降ったのかな?
DSC04711.jpg

6時になって、朝食会場へ。

レセプションの横には空港近くのホテルらしく、離発着の予定が表示されている。
DSC04713.jpg

 空港に近いんだから朝早い便で発つ人がいるだろうから、6時でも何人かいるかと思いきややっぱり一番乗り。
DSC04716.jpg

さすがヒルトンの名の付くホテル、★★★としては立派な朝食。
DSC04714.jpg 

 DSC04715.jpg
 
今日はこのメンバーで・・・っていつものレギュラーメンバーだ。
DSC04718.jpg 

食べている間に数人来た。日本人の男性も少し離れたところに一人。

・・・うーん、自分の食べる音がうるさくないか確認しよう。人のふり見てわがふりなおせだ。

ここ、オレンジジュースがおいしい。二杯飲んだあと、参考までにもう一つのフルーツジュース飲んだら・・・それほどでもない。最後はいい印象で終わりたいので、オレンジジュースもう一杯。おなかタプタプ・・・昨日も同じこと言ってたよ。

ごちそうさまでした。

最終日、飛行機は15:00過ぎ。空港でチェックインして荷物預けて、それまでは市内観光だ。
去年見ているので前日もドイツ泊でもよかったのだが、去年食べた王宮近くのお店のジュレックをまた食べたくてワルシャワ泊にしたのだ。

ホテルから空港も30分おきにシャトルがある。8:00がよさそうだ。DSC04720.jpg

チェックアウト時にシャトルに乗りたい旨を伝えて、ロビーで待っているとバンが来た。
乗ったのは6人くらいだったかな。ほぼ満席。

昨日は地下のタクシー乗り場からで歩道のない道を通って、歩いては行けないと思ったが、この日は地上2Fくらいの出発フロアへ。それほど遠くはなく、明るいうちならコロコロさせても歩いて行けそうな感じ。bookiing.comだと700mってことだし、普通なら歩く距離だ。

チェックインして荷物預けよう。この天気だと傘は持っておいた方がいいな。それとサングラスも。天気がどうなってもよいように。
DSC04724.jpg 

チェックインはセルフで。画面に従って操作して、完了の暁には預ける荷物にまくシールまで出てきた。これも自分でやるのか。
それをコロコロにまいてカウンターへ。

昨日のタクシー代で去年の残りのお金はほとんどなくなった。ちょっと現金が欲しいな。

でも空港内の両替はレートが悪い。
DSC04725.jpg 
buy.0265  sell .0389  違いすぎ

ここも buy.0265  sell .0379
DSC04727.jpg

去年、中央駅近くでかなりいいレートで両替してもらった。あそこでやってもらおう。

電車のチケット売り場へ。

列はできていない。今買っている人の後ろへ。日本人かな?
覗いていたわけではないが、どうやら買えずに終わって列から離れたみたいだ。いいのかな?

次に自分。去年は分からずに近くの人に聞いたが、普通にやれば大丈夫だ。「20分券」ってのがあるこれでいいかな。カード入れて、PIN番号入力して成功!

買えなかった日本人(20代らしき女子)と目があった。次に並んでいる人がいないのでヘルプしてみるか?
 買えなかったですか?
 はい、うまくいかなくて・・・
 
ちょっとやってみますか。
って感じで、手伝ってみるもどうもうまくいかない。役に立たんなぁ

カードを2枚持っているようなので別のカードを使ったり、もう一台の自販機でやったりして数回目で買えた。

ふぅ、でも去年は自分の分さえ買えなかったのと比べればだいぶ進歩した。

 ありがとうございました
 
いえいえ、では

といって、電車の一人でホームに向かったが、彼女はどうすんだ?まぁいいか。
DSC04730.jpg
Posted on 2019/08/27 Tue. 12:34 [edit]  /  TB: --  /  CM: 0

pagetop △